つめたくてもさっぱりさらさらフルーツカレー

c0156021_14491020.jpg

c0156021_14473821.jpg

カレー食べたいーと思い立った時時々活用するのがこのハウスの業務用カレールー。
http://www.amazon.co.jp/ハウス-欧風カレーフレーク-1kg-業務用/dp/B003Q4HFWS
玉ねぎのみじん切りが得意で好きな私のような方はとこのカレーフレークだけで割とまあまあなカレーが20分くらいで作れます。
玉ねぎなどの材料分量が袋の裏に書いてあるのでそれによりますとー
(ハウスシェフの愛用する欧風カレーフレークーより)
4皿分で
玉ねぎ中1個半
サラダ油大さじ1
水450g
ハウスーシェフの愛用する欧風カレー
(中辛)80g
肉150g
(上記分量ハウスシェフの愛用する欧風カレーフレークより)
そこに桃一個
かバナナ一本

私のフルーツカレーは今回は桃。
昨年は残ったバナナをいれて作ったのが美味しかったので今年は残った桃をいれて見ましたがやはりフルーツ酸のおかげでしょうか?冷蔵庫で冷たく冷やしたままでも油脂が固まりにくくなりさらさらになっていて冷たいまま食べやすいカレーになりました。

豆乳鳥肉と桃のカレー
1とりももにく2枚(あれば)を大きめのぶつ切りにし、フライパンにオリーブオイル大さじ1をいれ中火で取りもも肉に焼き色を両面につけ
2とりももにく両面に軽く焼き色をつける
3その間別のフライパンでみじん切り玉ねぎを弱火でゆっくりしんなりとするまでよく炒める
4玉ねぎを炒めたところにとりももにくをいれ
5水180g牛乳100g豆乳200g加える
6弱火で15分煮る
6一旦火を止めカレーフレークを入れよく混ぜたのち弱火で5-8分煮込み、
7そこに皮を向いてたねをとった桃(バナナやマンゴーでも)を手で潰すようにしていれ、火を止めて出来上がり。

さらりとしたさっぱりさらさら夏のカレーです。
[PR]
by 7thclouds | 2013-07-14 14:27 | ぱぱぱっとクッキング