ハタハタと白子のロースト ハタハタは煮るよりオリーブオイルで魚らしい甘みと苦味を - ぱぱぱっとクッキング

c0156021_22343862.jpg

ぱぱぱっとクッキング

おととい小田急新宿店の魚市場で一山498円で購入してきたハタハタ
パーシャルしておいてとうとう今夜煮ようかなと思っていたが改めて見てみると結構大きい。そこで、オリーブオイルでローストに
c0156021_22343842.jpg

c0156021_22343814.jpg

冬の栄養食白子は
c0156021_22343947.jpg
980円だった。
ローストしてみるとハタハタはふわりと透きとおった白身が美しく白身ならではの魚らしい旨味がかすかにあり、焼いてみてよかったと思った。
c0156021_22343971.jpg

内臓は微かな苦味があり白身と合う。
塩もふらず白子と強火で焼き食べる時に少し塩を振り、RF/1/2 の湯葉じゃこ大根サラダのゆずドレッシングでサラダ風に食べてみた。
焼きすぎに気をつけたのもあってか
焼き上がりのみが締まり過ぎず柔らか過ぎないのでサラダとも相性がいい。
c0156021_22343979.jpg
なーんかかわいいハタハタたち^_^
ハタハタは小ぶりなので1人で二匹でも足りないくらいだ。もちろん1人で食べる(愛犬びすけにもちょっとあげる)。フライパンいっぱいに見えるこのハタハタですが、このフライパンは18センチ。
そもそもハタハタは一尾12センチ程度の小さな魚。
かわいいでしょ。で、1人分はだいたい2-3尾が普通。
このハタハタはハタハタの割には大きいのでいつも私1人分に二尾にしました。
c0156021_22344018.jpg

焼き上がり
ハタハタは焼き上がり縮むので
二匹焼いても二匹を一皿にのせてちょうど。
白子は焼くと縮むというより溶ける感じなので焼くときは18センチフライパンいっぱいでも22センチ皿に1人分ちょうど。もし数人分作るときはその点を気をつけてくださいね。
ですので、2人分ならハタハタは4尾必要です。
c0156021_22344069.jpg

c0156021_22344046.jpg

c0156021_22344001.jpg

白子もオリーブオイルでローストがぷりぷりっとした感じがあっていつもローストが多い。白子は炊くとなると難しいのもあって、とりあえずローストが大好き味噌汁もいい。
ハタハタは大きめが手に入ったらオリーブオイルでローストにすることをお勧めします。


[PR]
by 7thclouds | 2016-02-10 22:13 | ぱぱぱっとクッキング