①ポイント貯めてお得!dポイントでギガマック Tポイントで牛乳 買ってきた 平成29年6月12日 曇り時々晴れ

c0156021_12223527.jpg

初めての ギガマック うまい
パテ4枚 サウザンドドレッシングもしっかり
ビッグマックで幸せになれる私
ギガマックでもう顔じゅうサウザンドドレッシングになりかけたので皿に置いてナイフフォークで食べてみた。
c0156021_12223667.jpg

1997年ごろ六本木には普通の高級じゃないバーガーレストランがあってそこではナイフフォークだった。一個1000円くらいだったが美味しかった。
だが、マクドナルドのビッグマックも結構いけるのでよく食べている。
高田馬場のキングスバーガーも玉ねぎの大きめスライスと玉ねぎリングフライが好きで、東京メトロ東西線で一駅なので自宅マンションのあった早稲田から時々買いに行った。英国国立大学法学部大学院留学で英国に初めて降り立った日はパディントンのB&Bに宿泊したので、英国最初の晩の夕食はキングスバーガーだった。ちなみに最初に入った英国の飲食店はパディントンのスターバックスだった(笑)。なんとなく日本で行き慣れた米国チェーン店に行ったというだけはない。英国には喫茶店というものはなく、フィッシュアンドチップスは店頭渡しが多く留学した先のブライトンホーブにはフィッシュアンドチップスのレストランもありのちに時々行ったが、着いたばかりのパディントンでフィッシュアンドチップスのレストランは見つからなかったのもある。英国には多くの米国系チェーンファーストフードがありすごく混んでいる。別に日本で行き慣れた米国系チェーンを選んだというより、英国に普通に米国系ファーストフードチェーンはありふれて普遍的に人気がある。英国は価格帯に見合ういいものは差別しない。留学先の英国国立サセックス大学大学院のある街ブライトンにもキングスバーガーやスターバックスやイタリア系カフェのカフェネロがあってどこも人気だった。一方で、ギリシャ料理のレストランやオイスターバーがあった。要するにファーストフードかレストラン(フィッシュアンドチップスのレストラン含め)かパブのランチだ。英国人の庶民の味ジャガイモにミートソースとチーズをかけたジャックポテトのレストランも行ったし、アフタヌーンティーのレストランでアフタヌーンティも楽しんだ。英国的なものはこだわらなくてもちゃんと残っている。
とにかく、どこでもバーガーを食べている私だ。
ギガマックに限らずビッグマックが大好きで、値ごろ感もありいつもマクドナルドはすごいと思いながら食べている。日本で無くなってさみしいのはクォーターパウンダーだが仕方ない。
キングスバーガーのスライス玉ねぎもいいが、ビッグマックのみじん切り玉ねぎも大好きな私。
c0156021_12223646.jpg
マクドナルドのバンズのふわふわ感も好きだ。齧り付くバーガーの方がビッグマックらしいが、ナイフフォークで食べても食べでのあるギガマック。
700円は納得できる。
しかも普段からマクドナルドでは貯めてばかりだったdポイントで購入できた。dデリバリーで使えるお店があるのは知っていたがマクドナルドでは貯めてばかりで、使えるのを忘れていた。
c0156021_12223783.jpg
そのあと行ったファミリーマートではバーミヤンなどで貯めておいたTポイントが217円たまっていて一円で森永のおいしい牛乳低脂肪が買えた。
約2年半前新宿早稲田の自宅マンションを売却し東大和市の建売り戸建てを購入してこの街に住み始めて以来この街のシンボルのような森永乳業のおいしい牛乳を飲んでいる。低脂肪が出て嬉しい。
c0156021_12223766.jpg

c0156021_12223782.jpg
「バーガーラブ 今いちばんのバーガーをあなたに」というキャッチコピーもマクドナルドからの素直な心のあたたかさが伝わり、割と好きだ。
c0156021_12261007.jpg



[PR]
by 7thclouds | 2017-06-12 11:46 | うちでのんびり