カテゴリ:犬とお散歩( 42 )

c0156021_16430614.jpg
(我が家のPanasonic端末モニターで録画しているところをiPhone7plusで撮影)
昨日は男の子のお祝いの端午の節句だったので
今年お祝いし損ねていたびすけの11歳の誕生日を端午の節句の柏餅でお祝いした。
びすけの誕生日翌日4月30日もびすけの大好物の穴子寿司で祝ったけれど、昨日は母が柏餅を持ってきてくれたので再度お祝いをした。
と言っても、穴子寿司とは違い、びすけは柏餅は食べない。がなぜか柏餅の柏の葉の塩漬けが少し好きで毎年ちょっと食べる。
c0156021_16430792.jpg

今年はびすけの誕生日4月29日には私がドッグランで右手の人差し指を骨折してしまって、なんのお祝いもせずにいたので今年の誕生日に撮影したびすけの写真はなーい!せめて今年4月に撮影したびすけの写真を載せておこう。
c0156021_10271342.jpg

なかなか大人っぽくなったでしょう。
c0156021_10271488.jpg

c0156021_10271467.jpg

c0156021_10271567.jpg

次は4月18日新宿パークハイアット東京の一階のテラスレストランでの写真
c0156021_10271507.jpg

c0156021_10271534.jpg

次は今日5月5日の自宅リビングでの写真
c0156021_10271602.jpg

体は大きくなったけどまだまだ元気いっぱいのびすけです。11歳といえば犬の年齢が一年で5歳と言われていることからすると私と同じ55歳で、なんか不思議な感じです。
c0156021_16430776.jpg

開けて今日平成29年5月6日土曜日も晴天
近所の都立東大和南公園へお散歩へ行って帰宅
c0156021_16430894.jpg

冷たいものを近所のファミマでまとめ買いし帰宅
c0156021_16430889.jpg

びすけはお散歩へ行けたのでご機嫌でお昼寝
c0156021_16430838.jpg

c0156021_16450632.jpg

私もお昼寝しようかなー
植木の水やりしてからかなー



[PR]
by 7thclouds | 2017-05-06 16:30 | 犬とお散歩

すでにGoogleマップのクチコミ欄に書いたのですがせっかくなのでブログにもそのまま転載します。
都立狭山公園は我が家から車で15分程度のところにあります。公園正門をナビに入れると公園正門側は駐車場がないので要注意です。車で行くなら行き先は都立狭山公園駐車場とする事が大事です。
さていかが都立狭山公園と多摩湖一周の感想です。Googleマップにあげることのできなかった写真もあげておきます。
c0156021_16100699.jpg

犬を連れてゆっくり散策できます。
c0156021_16100637.jpg

都内にこんな素晴らしい野鳥の聖域があるとはと思うほど自然に溢れた公園。シンガポールのオーキッドパークを思い出すほど鳥のさえずりが美しい。鳥達が声を競い合っているかのよう。
c0156021_16100718.jpg

近くを走る多摩湖線も静かでこの公園の静けさを守っていて感動。野鳥の森はそのまま野鳥と森の木の上で暮らしたくなるほど幸せな気分に。木々も美しく、花々も美しい。これまでは駐車場近くの湧き水の池宅部池と野鳥の森など一部の森だけ行っていたのですが昨日初めて公園を全部回りましたがどの丘も森も素晴らしい。さらに貯水池のおかげで風が爽やかで涼しいのにびっくり。村山貯水池と山口貯水池を渡るこの地に住み着いた渡り鳥も飛んでいます。今度はガイドウォークに参加してみようと思っています。
c0156021_16100720.jpg

(都立狭山公園入り口を起点とする多摩湖自転車道を歩く多摩湖全周について)都立狭山公園から多摩湖全周一周のウォーキングをしているとちょうど玉湖神社あたりまで1時間半全周の約半分のちょっと手前。
c0156021_16100867.jpg

c0156021_10345221.jpg

c0156021_10345252.jpg

都立狭山公園駐車場から整備されてきれいな多摩湖自動車道(歩行者自転車兼用)多摩湖全周コースに入ると玉湖神社あたりまでは大通りぞいですが、
c0156021_10345280.jpg

玉湖神社を過ぎて少しすると大通りから一本入るのでやや暗く人けがなくなります。
c0156021_16100830.jpg

しかも玉湖神社を過ぎると湖畔の住宅街までの1時間半くらいは所々産廃のような荒んだ廃屋のような場所が意外に多いです。なのでもしも多摩湖自転車道の多摩湖全周コースを歩くなら明るいうちに歩くほうがよくしかも都立狭山公園駐車場は17:00夕方5時に閉まるので要注意。春夏は3時前まで秋冬は1時半ごろ前に玉湖神社を通過したいです。多摩湖半周コースはメットライフドームの先から半周コースに入り橋を渡って多摩湖の反対側に出て割とすぐ貯水池鳥山あたりに出て産廃などのあるややくらい大通りから離れた荒んだ地域はあまり多くなく時間も2時間かからないくらいのようですね。何れにしても明るい時間が絶対おすすめですが、午前中午後早めの明るい時間に鳥達のさえずりを楽しみながら、多摩湖全周を楽しむのにいい地区に玉湖神社はあります。ちなみに私の初の多摩湖全周コース(多摩湖自転車道を歩く)、都立狭山公園の公園入り口(どんぐりの森 氷川神社近く)発13:44玉湖神社15:04着玉湖神社側の静かな谷で10分ほど足を伸ばし座った以外ほぼ休まず愛犬びすけと歩き続けても約3時間半かかりました。もしも頻繁に休憩をとりながら歩くなら都立狭山公園入り口を11:00くらいに出発し鹿島橋休憩所でお昼、玉湖神社には13:30くらいには着きたいですね。休憩所でゆっくりしたい方なら秋冬は10:00前に出ると安全でベストでは?
c0156021_16100944.jpg

c0156021_16100944.jpg

c0156021_16101041.jpg






[PR]
by 7thclouds | 2017-05-06 15:50 | 犬とお散歩

代々木公園
c0156021_23321186.jpg

桜は公園の山沿いの方は少し大きめの桜があって
風情があるがまだ2分咲き程度
c0156021_23321156.jpg

墓参りのついでに少し早めの花見にびすけと訪れた
代々木公園
駐車場は相変わらず混んでいたが15分くらいで止めることができた
c0156021_23233475.jpg

c0156021_23233510.jpg

c0156021_23233508.jpg

公園の中中央の桜の木が低くお花見にちょうど
いいあたりはもう花見客でいっぱいで
犬ずれのお花見客も多くみんな楽しそうだった
バラの庭から
渋谷をネズミから守ってくれる
鳥たちの王様カラスたちの竹林
c0156021_23321177.jpg

鳥たちのビオトープの方へのんびり歩く
c0156021_23233614.jpg

c0156021_23233657.jpg

まだお花見にしては🌸今年の桜の開花は遅い
c0156021_23233727.jpg

c0156021_23233764.jpg

新宿パークハイアット で ブランチ
c0156021_23453578.jpg

c0156021_23453566.jpg

c0156021_23453502.jpg

パークハイアットの一階デリカテッセン
テラスが気持ちいい
ブランチセットがあり好きなサンドイッチとサラダが選べた
http://restaurants.tokyo.park.hyatt.co.jp/dts.html?stop_mobi=yes
c0156021_23453696.jpg

イングリッシュマフィンの香りの良いサンドイッチと丁寧なサラダが爽やか飲み物とデザートもつく

新宿から東大和へ戻る途中また丸亀製麺へ寄った
c0156021_00165310.jpg

あさりうどんのさっぱりしたお出汁とふわふわのあさりの身の大きさに驚く。
c0156021_00165452.jpg

c0156021_00165420.jpg

c0156021_00165456.jpg




[PR]
by 7thclouds | 2017-04-02 23:09 | 犬とお散歩

最近ついつい ツィッターで日記を済ましてしまう傾向がある。ふと気づくと先月の1/28以降ブログを書いていなかったことに気づいく。2月8日は私の誕生日だったのに気づいたらもう2月が終わっちゃう!というわけで、今日は2/8の分と今日の分二日分続けて書いてます。

2月17日金曜日 晴れ。
猛烈に暖かかい1日でした。
びすけとのお散歩も汗ばむくらいの日差しの強さ
と思ったら東京は22度〜23度でした。
東京は今日が春一番が吹いたと天気予報にありましたが
午後3時ごろびすけと近所の都立東大和南公園をお散歩した時は、風はほとんど吹いていなかったです。
春を通り越して、夏のような陽射しが頰に気持ちよくあたり、自宅側の公園でリゾート気分。
これほど暖かいと身体が軽く動くので歩きながら身体の筋や関節をよく伸ばしながらお散歩し、帰宅。
帰宅後は、身体が動きやすいこの初夏のような気温を活かし、昨日から始めたバラの強剪定と垣根の剪定を一気に終わらせた。
剪定の枝を片付ける夕方でもまだ16度もあり嬉しい1日でした。
明日は一気に10度も気温下がるらしいので、気をつけよう。
c0156021_23172209.jpg


[PR]
by 7thclouds | 2017-02-17 23:02 | 犬とお散歩

ふゆになるとついついお散歩が億劫になりがちだが、ちょっと厚着をしてえいヤァっと出かけてみると歩いているうちに汗ばむくらい。特にこの時期はすばらしい紅葉でうれしくなる。
c0156021_17091997.jpg

今日も我が愛犬びすけと近所の都立東大和南公園へお散歩
c0156021_17091999.jpg

秋から冬のそらは空の青が濃くてとても好き。
c0156021_17092051.jpg

c0156021_17092171.jpg

いちょうがたっぷりと地面を覆っている
c0156021_17092126.jpg

たっぷりと積もった枯葉の上を歩くとカサカサ音がしてたのしい。
c0156021_17092292.jpg

それでびすけは特にこの時期のお散歩も大好き。
c0156021_17092313.jpg






[PR]
by 7thclouds | 2016-12-07 16:36 | 犬とお散歩

今年は紅葉が美しい
寒さが突然一気にきてその分はの水分が残ったまま木々から落ちずにきれいに色を変えていく。
都立東大和南公園の東屋でのんびり紅葉を眺める
c0156021_20085406.jpg

c0156021_20090085.jpg

c0156021_20090175.jpg

c0156021_20261507.jpg

秋は光のオレンジ色が黄身がかっていて写真撮影にちょうどいい感じになる。
c0156021_20090208.jpg

c0156021_20090468.jpg

c0156021_20212675.jpg

c0156021_20212796.jpg

c0156021_20090476.jpg

c0156021_20212821.jpg

そのことが更に紅葉の色をより美しくみせます。
c0156021_20212907.jpg

あまりにひかりの色がいいので今年買い換えたiPhone7plus写真撮影してばっかりだったので4、5日ぶりのお散歩ではしゃぐびすけには私の写真撮影は迷惑だったかもしれませんね。
c0156021_20230965.jpg

そういえば
これまでもなんども東大和南公園のことは書いてきたが「市立」としていたが先日ポケットモンスターGOをしていてしみじみこの公園の入り口を眺めたら都立の公園だった。これまでの「市立東大和南公園」という表記の誤りをお詫びし「都立東大和南公園」に訂正します。
東大和市桜が丘この東大和南公園のすぐそばに住んでいるのですがつい近いあまりに都立公園ということに気づいていませんでした。
いつも美しく植栽も手入れされ土日に限らず多くの都民の健康維持に貢献マラソンや陸上競技、ウォーキングや犬のお散歩、芝生ではお子様連れのご家族がキャンプやピクニックを楽しく過ごされています。
素敵な公園です。
今暮らす東京都の新宿区に住んでいた頃は我が愛犬びすけ(ビスケットbiscuit)と近所の新宿区立鶴巻南公園や隣の文京区の新江戸川公園へもよく行きましたが、都立戸山公園も森が深く、都立戸山公園の小さな築山である箱根山に登るとカラス達がきれいに旋回して踊る様に滑る様に嬉しそうに飛んでくれるのを眺めていると本当に幸せな気持ちになりました。言葉がなくても、カラス達には、私と愛犬びすけが、カラス達が気持ちよさそうに高い高い木立の中を飛び回る様を眺めているのを楽しんでいるのがカラスにもたくさんの鳥や虫や生き物達にもきちんと伝わるのです。
地球は生き物達がちゃんと共存できる様に作ってあるのだとしみじみ感じる瞬間でした。
c0156021_20261585.jpg

都立東大和南公園にも、蝶やトンボ達がいっぱい。
そういえばこの夏の終わり
蝶が暑さに負けて石畳に管を伸ばしている時はそっと手を差し伸べると指先に乗ってきたので花畑まで連れて行きました。蝶は絶対に羽をつかんではいけないので(鱗粉が取れてしまうと雨を弾けず死んでしまうので絶対に羽を触ったりつかんではいけないので、夏や晩夏に辛そうにしていても、助けるのはそーっとこちらの手や持っている紙などに蝶の方で蝶の脚で歩いて乗ってきてくれるしか助けようがありません。その時は指の先に足を動かし指の方に歩いてきてくれたので、そのまま蝶を私の体に乗せて花畑まで歩いて行ったので、うまく蝶を救助できました。
c0156021_20394155.jpg

c0156021_20394198.jpg

夏の終わりまだ元気があるのに照明に激突してちょっとくじけているセミ達は軽く指の間に拾い上げ飛ばしてあげると元気に森に木立に飛んで行きます。
カラス達も鳩もオナガもキビタキもたくさんゆったりと飛んでいます。
こうして都立東大和南公園で愛犬びすけとお散歩しながら森や生き物達とののんびりと時を過ごすことができるのは、人生にとってすごく幸運なことだなと思ったりします。
c0156021_20230920.jpg

c0156021_20231077.jpg



[PR]
by 7thclouds | 2016-12-03 19:40 | 犬とお散歩

2016年8月9日火曜日晴れ朝7時半
今朝の4時までリオオリンピックを観ていて録画して起きたら日本男子体操団体で16年ぶりの金というニュースがあがっていて嬉しかった。
ご機嫌に三時間睡眠ながら飛び起きて早速びすけと近所の東大和南公園をお散歩。
この公園にはたくさんの森がありたくさんのせみたちがないている。
今朝は公園の小道は一生懸命の短いようで長い命を終えたセミたちがいっぱいだった。
セミの一生のほとんどは土の中だ。
大半が3-5年程度の土の中。
木を登って鳴いたり飛んだりするのはたったの一週間くらいだ。その一週間くらいの間に思い切り泣いてメスを集め子孫を残し死んでいく。
今年のセミたちの子孫は3〜5年後にまた飛び回る。
3〜5年後には私も60歳に近づいている。人生125年くらいと換算しているのdrちょうど折り返し地点くらいにはなるか?
セミの鳴き声のたくさん降るこの公園や森とびすけと母とゆうじんたちとまたおなじようななつをむかえていた
一匹のクマゼミが元気良くひっくり返ってバタバタしていたので拾い上げて飛ばしてやったら思い切り飛んで行った。

もう一匹はお散歩の路にじっとして動かずにいた。
ミンミンゼミだ。
木に登らせてやるとそろりそろりのんびり登った。
ちょっと元気がないなと思っていたら、帰り道にもまだ同じ木にいて、下向きに木を降りようとしていたので心配していた。少しまたお散歩して同じ木のところを通ると今度は上を向いて少しないていた。
また後で見に行ったら、じっと低いところにいたままだった。
あまり動かず元気がないので、蜜をやろうと家に連れてきたが、蜜を飲む管を出す気配はない。
c0156021_09265516.jpg

まだ少し歩く元気はあるが飛ぶ元気はなさそうだ。
元気が無くあと少しで命を終えるそんなセミでも生きているうちはあたたかい。がんばれ
c0156021_09265528.jpg

さっき一度ブルるっと羽を少し動かしたが、いちどだけじりりっと鳴いたがどんどん手足が縮んでいく。
c0156021_09265693.jpg

毎年夏の今頃木からセミたちがぽとりぽとり落ちていくのはこんな風に命を終えて手足がキューっと縮んでいくからなのだろう。

落ちているセミたちもまだ生きているのもたくさんいる。
元気のいい子は単にひっくり返って起きられない子達だ。起きられないでバタバタしてたらそっと拾って木に捕まらせるかしてあげると飛んでいく。
まだ子孫を残せてない(残し足りず)必死のセミたちもいるかもしれない。
c0156021_09123378.jpg


[PR]
by 7thclouds | 2016-08-09 08:38 | 犬とお散歩

そういえば先月は狭山湖へもびすけとお散歩した、
ずっと探していた東大和市にある都立狭山公園!
東大和市にはたくさん緑地がありこのゴールデンウィークもたくさんの人と犬が(ねこも?)お散歩しながら気持ちのいい日差しを浴びていたと思う。
水辺の涼しさ、鳥たちのさえずり。
カラスも鳩も元気で飛び回っている。
おかげでネズミの走る様子も全くなく安心。

この狭山湖公園へ来たのは大人になってからは二度目。そもそも一昨年この東大和市桜ヶ丘の建売り戸建てに買い替えを決める前東大和市に素敵な中古家をみつけそれを購入しようと思っていた。
小さい頃読んでいた「詩とメルヘン」に花梨の木を詠んだ詩があってその詩がとても好きでそれ以来花梨の木が好きなのだが、庭にはバラと花梨の気があってとても気に入っていた。お向かいは鶏をペットに飼っている素敵なお宅だ。これなら住宅街でも山羊をペットに飼えるかもしれないと思うくらいだったが、現実的にはちょっと駅から遠いのと坂道なので諦めたーという経過があった。その中古を内覧の際不動産屋さんが「東大和市にはワンちゃんとお散歩するのにぴったりな公園がありますよー」とみせてくださった公園があった。
その公園にはほんの2〜3分だけ寄っただけだったが足元がアスファルトでなく犬の足の裏に優しそうでびすけのお散歩に良さそうだなと思い気にいった。

結局その後しばらくして現在住むこの新築戸建てを購入し去年の2月から暮らし始めた。
初夏に中古のプリウスを購入した。
自分の家の駐車場に停めた中古のプリウスを眺めてニンマリしているだけではつまらない。東大和市は交通の便もよく駅までもスーパーにも5〜10分以内で歩いていける。が車を購入したのは、車を運転するのが好きだからだ。
さてびすけとどこへドライブに行こうかーと考えていると、途端思いついたのがその時の湖畔の公園だった。
「多摩湖だったっけ?」湖畔といえばなんとなく多摩湖のような気がした。どうしてもすぐびすけを連れて行きたくて、慌ててさっそくナビに「多摩湖」といれてみた。行ってみて思い出した。多摩湖は単なる大きな貯水池があるだけだった。しかも途中でライオンズ球場へ向かう渋滞に巻き込まれてしまい渋滞の多摩湖の橋をダラダラ車で渡っただけで帰ってきたことがあった。

「あーあの公園はどこ?」

ずーっと気になっていた。

そして平成28年4月15日
たまたま近所に買いものにいこうとしたら
びすけが「またお留守番ー?!?!?!?!?!」
と拗ねて玄関で徹底「抗議」
そこで一応助手席に乗せてみたら嬉しそうだったのでびすけ連れで買い物に。
あまりにお天気なのでこのまま家に帰るのはもったいない。
「今度こそ」とナビに東大和市緑地を入力てみた。が、行ってみるとまた違った。
思っていた湖畔の公園の駐車場には向かっていない。
たまたま通りの少ない細い道に出たところで犬とお散歩中の女性にいきあえた。気温も高く窓を開けていたので、思わず「申し訳ないのですが、東大和市緑地公園があると思うのですがー」と尋ねると「あー?あー狭山公園ならすぐそこにありますよー」^_^
(あーそういえば狭山湖かもしれない?!)
「ありがとうございます^_^お散歩のお足を止めて失礼いたしましたー」なんとその方に仰ってくださった通りに行ってみるとすぐ一昨年来た公園駐車場がみえた。

「びすけ、ここだよーここ」

平日だからガラガラかと期待していた駐車場だったが逆に広い駐車場の奥の方は閉めてあり数台分しか駐車スペースは空いていなかったが車はなんとか停めた。

駐車場の奥の方しか空いていなかったが奥の方から湖畔の方へ降りて行く道があったのでそちらから行ってみた。
c0156021_16421892.jpg

しばらく山の尾根のような感じを降りて行くと、小さな突然湖が見えてくる。橋のこちら側はぐるりとまわっても10分とかからない。
駐車場の方つまり都立狭山公園入り口の方へ戻ろうとする途中には広い野原がありピクニックを楽しんでいる方もいた。
桜がまだ少し残っていた。
c0156021_16421980.jpg

c0156021_16421958.jpg

狭山公園全体を歩くとそれなりの広さがあるのだろう。
迷わないように番号が付いている。
c0156021_18011669.jpg

c0156021_16421901.jpg

c0156021_16422021.jpg

c0156021_16422031.jpg

c0156021_18011782.jpg

お散歩を終えてお散歩の出発点
都立狭山公園入り口看板とパチリ
c0156021_16422023.jpg

お散歩から駐車場に戻る途中に都立狭山公園の入り口がありそこにはトイレと洗面所の建物とその外には水飲み場もあった。
携帯の水飲みボウルを持って行ったので水を汲んであげたら気温が上がってきて暑かったらしくびすけはたっぷり水分補給。
c0156021_16422064.jpg

やーっと思っていた通りの湖畔の公園でお散歩できてよーかった。
また来ようね。

[PR]
by 7thclouds | 2016-05-01 16:33 | 犬とお散歩

尿管結石手術に3/29-4/1まで東京都港区虎ノ門2-2-2の国家公務員共済組合虎ノ門病院泌尿器科に入院していたので今年は花見は諦めていた。
4/1に退院し東大和市桜が丘の自宅に戻ってきた。
今年は諦めたいたはずの桜がまだ咲いていた。

「桜が散りはじめるのにまにあうかしら」お留守番していたびすけと慌てて近所の公園にお散歩に行った。なんとなくまだ色が白っぽく桜色でないのは曇りと夕方のせいもあると思った。
その後入院前からの風邪と去年からひどい花粉症気味で咳と鼻水がひどく通院も車それ以外は家で風邪薬と咳止めを飲んで寝たり片付けをしたりしていた。
数日前車で虎ノ門病院から家に帰る途中玉川上水駅の下をくぐるトンネルに入るときにまだ玉川上水沿いの桜が咲いているのがちらりと目にはいった。
4/3先週の日曜ににみた桜が色が冴えない感じがしたのは曇り空のせいだと思っていたがそればかりじゃなく4/3の桜はまだ満開じゃなかったんだと気づいた。
今年は気温が低いので桜が持っているとインターネットの天気予報の花見予報が知らせていた。

今年で10歳になる愛犬びすけも毎日私がベッドからでるたび、「今度こそお散歩に行けるかな」と期待の眼差しを向ける。
またベッドに戻ると諦めたようにぐっすり眠ってくれる。

三月最終週にさきはじめた桜は流石に今日あたりが葉桜のさかいめかなとやっと鼻水止めの薬を飲んでびすけとお散歩に出てみた。
東大和市南公園の桜はまだ少しのこっていてまだ花見客の家族連れで賑わっていた。
犬にもすれ違いそのたびにびすけは嬉しそうにはしゃいだ。
東大和南公園は長く西武線玉川上水の南の方にも伸びている。ぐるりと南側の池や人口の滝や川沿いに西武線玉川上水駅の方に出た。
c0156021_21344571.jpg

普段あまり玉川上水駅の方にはお散歩では出ない。
去年も桜の季節は歩いて9分の東京都立玉川上水緑道までお散歩した。桜の季節は水面に桜だけじゃなく新緑のまだ若い枝と葉がが競って水面に揺れる様が素敵だ。
上水沿いの雑木林をあるいているだけでしあわせになるのはびすけだけじゃない。

玉川上水の北側に住む私が玉川上水沿いの遊歩道(都立玉川上水緑道)を歩くには玉川上水の駅を渡る必要がある。
玉川上水駅は橋上駅になっていて西武線の駅と多摩モノレールの駅玉川上水南北をつなぐ自由通路は自転車も通れるし犬も人間と渡れる。エレベーターは自転車は通勤時間のラッシュ時は乗せることができないだけだ。

今日は登りはびすけとエスカレーターに乗ってみたがちょっとおっかなそうだった。
南側に降りる時はエレベーターを使った。
エレベーターを降りるとすぐに玉川上水入り口がある。
c0156021_21022677.jpg

c0156021_21022756.jpg

c0156021_21022704.jpg

やはりもう葉桜になっていたが
今年はおもいきり咲く山吹が美しい
c0156021_21022727.jpg

c0156021_21022850.jpg

今年もびすけと桜の季節
上水沿いのお散歩をのんびりはじめる
c0156021_21022891.jpg

c0156021_21022817.jpg

こうして改めて玉川上水を眺めてみると羽村を取水堰とし四谷大木戸の水番所から江戸に水を供給していた優れた水路だったことがわかる。

ウィッキペディアや玉川上水略年表http://www.geocities.jp/annaka29jp/ryakunenpyou.htm
を読むと多摩川から羽村で取水し四谷大木戸から江戸市中へ給水するのに手掘りでこの玉川上水をたったの8ヶ月で完成させたという。玉川上水は羽村からこの東大和市小平そして小金井公園五日市街道沿いに四谷大木戸水番所までずっと続く。
数日前には五日市街道小金井公園近くを車で通り久しぶりに小金井の玉川上水のサクラと小金井公園正門の桜並木を運転しながら眺めた。
c0156021_21022870.jpg

以前住んでいた新宿区早稲田町では桜の時期は文京区の江戸川公園の遊歩道をよくびすけと散歩した。江戸川公園には大洗堰跡があった。大洗堰は江戸時代玉川上水が横切る井の頭公園の湧き水から神田上水で江戸城城下町に給水していた時の給水を堰き止め給水路を分岐したりするのに使われた。

桜の美しい地区の近くにたまたま住むことが多いが、玉川上水略年表などによると上水の付近の地盤を固めるのに桜を多く植え人々が花見に訪れるたびに人々の足で上水付近の土を踏み固めさせるために上水付近は桜の花が美しく咲くように植えられたという。玉川上水も神田上水も水面に映る桜の姿も桜に花びらが上水の水路の中を舞うさまもうつくしい。新宿早稲田町の旧自宅マンションに住んでいた頃は神田上水江戸川公園遊歩道を桜の時期に歩くのを毎年楽しみにしていた。今東大和市玉川上水から9分のところに住み玉川上水沿いの雑木林や桜の美しさに歩くのが楽しくなる思いだが、上水付近がうつくしいのは思ったよりも現実的なのだと知り面白く感じる。
生まれたのは東京都杉並区井草で西武新宿線井荻駅の近く。西武新宿線は小さな頃日比谷公園に遊びに行く時父母と乗ったのもこの卵色の西武新宿線だったのだと思うといつもなんとなく嬉しくなる。

新宿早稲田町の旧自宅マンションから買い換えるのに8年も買い替え先を探したが最後に東大和市玉川上水が頭に浮かんだのは、母が住む昭島市が近いだけでなく母の職場の友人の女性が玉川上水のそばに家を建て暮らし始めた40年前頃中学生の頃母がその友人を車で訪ねたとき、その女性の家からすぐの玉川上水の上水道を歩き涼しげなせせらぎと木漏れ日がとても気持ちよかったのをずっと覚えていたからだ。夏だった。

人はちょっとした素敵な気持ちをずっと覚えているものだとしみじみ思う。

玉川上水駅自由通路帰りはエレベーターに乗り玉川上水駅北側に戻り帰宅した。
c0156021_21022935.jpg

c0156021_21344616.jpg

c0156021_21344685.jpg




[PR]
by 7thclouds | 2016-04-10 18:28 | 犬とお散歩

お天気の日曜日久しぶりにびすけとおさんぽ
すぐそばの東大和市南公園は芝生もまだ青い
c0156021_21281839.jpg

けれど、びすけの大好きな落ち葉もたくさん
c0156021_21281993.jpg

c0156021_21281969.jpg

c0156021_21282000.jpg

c0156021_21282020.jpg

c0156021_21282159.jpg

c0156021_21282172.jpg

大好きな大好きな落ち葉のカサカサ音も
他のワンちゃんの気配も気になって大忙しのびすけでした。
c0156021_21282290.jpg

c0156021_21282225.jpg

[PR]
by 7thclouds | 2015-11-23 21:19 | 犬とお散歩