<   2013年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

c0156021_1431317.jpg

c0156021_14103941.jpg

さて、茹で小豆こしあんならお汁粉こさないままならおぜんざい
では、おはぎへの道を001.gif035.gif
茹で小豆からあずき餡への道は
あずきが十分柔らかいか確認
指で軽く押すと潰れる程度になっていたら
茹で汁と小豆を分ける
c0156021_13535094.jpg

c0156021_13535164.jpg

ゆで汁を切った小豆を鍋に戻し味をみながら今のように暑い時期は持ちをよくするためにもう一段有機砂糖100g
c0156021_149472.jpg

と塩小さじ1程度を加えて弱めの中火で焦がさぬように煮詰める
砂糖で焦げやすくなるので鍋から離れず木べらで鍋底をよくかき回しながら10~15分ほど煮詰める。
他方分けた煮汁も中火で5分ほどカップ1程度になるまで煮詰める。
小豆を砂糖と塩加えしゃもじで煮詰めながら練り上げる感じになってきたら、分けた煮汁を小豆を煮ている鍋にもどし、さらに中火で練り上げる感じに鍋底を木べらでよくかき回しながら焦がさぬように煮あげる。
木べらでよくかき回しながら小豆が餡になり持ったりと木べらで鍋底までかき混ぜていると鍋の底がしっかり残って見えるようになったら火を止めさます。
冷めると砂糖で持ったりと固まるのでそのままおはぎ作りや和菓子作りアイスクリームや白玉団子に使う。
こしあんならさらに布甑にかけたり網で濾したり布巾で漉したりして使う。
c0156021_13534482.jpg

c0156021_13534618.jpg

c0156021_13534756.jpg

c0156021_13534731.jpg

c0156021_1353482.jpg

c0156021_13534954.jpg

木べらで鍋底までよくかき回しながらかき回している時に鍋底がしっかり見えるようになったら火を止め冷ます。
c0156021_13534972.jpg

和菓子やお赤飯の入れ物を残しておくと、こうして小豆餡を冷ましピッタリラップや蓋をして冷凍しておくこともできます。
c0156021_1431253.jpg

[PR]
by 7thclouds | 2013-09-24 13:38

春はぼた餅(牡丹もち)秋はお萩
c0156021_15142125.jpg

ぱぱぱっとクッキング おはぎへの道001.gif
あずき餡を作っている最中に半年くらい前に買っておいたもち米を発見001.gif
c0156021_15142043.jpg

中くらいか大きめのおはぎ16個分
材料
もち米2合
あずき餡500mlカップ1
c0156021_15143066.jpg

黄な粉カップ1
c0156021_15142998.jpg

有機砂糖カップ1
c0156021_15143740.jpg

塩小さじ2
炊きたてのもち米を丸める時に手を冷やすために 大きめのボールに水
c0156021_15143368.jpg


作り方
もち米2合を軽く研ぎざるにあげ
炊飯器に分量分の水をいれもち米を炊く
c0156021_15142420.jpg

炊き上がったら
炊き上がったもち米を
手にたっぷり水をつけ
中くらいかやや小さめの俵型や白玉大或いは小ぶりの大福型に等分に16個に丸める
c0156021_15142489.jpg

あずき餡を16個に等分に丸める

黄な粉: 黄な粉有機砂糖と塩をいれたボールにいれ握り形を作る
c0156021_15144083.jpg

あずき餡:もち米を丸めたものを丸めたあずき餡に押入れ挟みおにぎりのようにあずき餡でくるんでしっかり握る。
c0156021_15144374.jpg

c0156021_15144681.jpg

c0156021_15144933.jpg

c0156021_15145252.jpg

c0156021_15145580.jpg

c0156021_15145875.jpg

c0156021_1515094.jpg

c0156021_1515341.jpg

好みであずき餡がいっぱいのお萩にもできます^_^
001.gif041.gif

昨日の秋分の日に間に合わなかったけれど。
小豆は抗炎症の効果もあると言われていますしたんぱく質細胞の回復を助けるポリフェノールも多く含まれます。
黄な粉は大豆の粉でたんぱく質が豊富。
おはぎぼた餅は秋と春もち米うるち米などの炭水化物とたんぱく質に優れた豆類エネルギー源砂糖塩を合わせてとることのできる栄養食でもありますね。
019.gif
[PR]
by 7thclouds | 2013-09-24 11:28 | ぱぱぱっとクッキング

ぱぱぱっとクッキング060.gif
小豆500mlパイレックス計量カップすりきり一杯
c0156021_1144796.jpg
分を2倍の水で一晩戻し。
翌日朝戻し汁ごと鍋に入れ火にかける
戻し汁ごといれても小豆に5センチ程度水がかぶるようにならなければ適宜水を足す
弱めの中火でアクを取りながら20~40分ほど茹でる
c0156021_1033621.jpg

c0156021_103374.jpg

20~40分ほど茹で小豆が指で軽く押すと潰れる程度になったら砂糖250g塩大さじ1を入れさらにごく弱火で20分ほど煮る。
小豆の場合はぜんざいなどと違うので小豆が指で押すと潰れる程度に柔らかくなるまで鍋にお湯をたっぷり足しながら絶対に焦がさないように弱めの中火でしっかり茹でる。
(小豆をあとでつぶすので圧力鍋を使っても良い)
c0156021_104243.jpg

018.gif
c0156021_10532914.jpg

c0156021_10532925.jpg

c0156021_10533039.jpg

c0156021_10533160.jpg

c0156021_10533280.jpg

c0156021_1053338.jpg

c0156021_10533416.jpg

c0156021_105335100.jpg

c0156021_10533683.jpg

c0156021_10533676.jpg

もう煮えた035.gif
041.gif
火を止め残った煮汁を小豆に含ませるため20分ほど置いておく。
そのあと味をみて必要ならさらに砂糖と塩加えしゃもじでつぶして茹で小豆の出来上がり043.gif
カンタンでしょ?
[PR]
by 7thclouds | 2013-09-24 10:03 | ぱぱぱっとクッキング

c0156021_9183270.jpg

連休
日本の祝日今日は秋分の
地球の位置関係から昼と夜が同じ長さになる日。
先祖亡くなられた方々を敬いお墓参りにいかれる方も多い。
058.gif
さて、連休最後の今日お休みの日は家族で楽しく簡単に有機トマトライスを
024.gif001.gif
ぱぱぱっとクッキング
有機トマトライス
c0156021_9282624.jpg


以前は生のトマトを使いましたが夕べ連休向けに作った炊き込み御飯でお休み中食事の心配なし003.gif035.gif
材料
玉ねぎ大1 みじん切り
ニンニク 5-6かけら みじん切り
有機トマト缶1
c0156021_9183477.jpg

米3号
有機ファッロ小麦カップ1
c0156021_918363.jpg

(なければなくても或いは水で30分ほど戻したひよこ豆かレンズ豆レンティル豆カップ1などでも)
有機レーズン カップ1
c0156021_9183659.jpg

固形スープ (アルチェネロといえば有機なのですが、もとい有機ではないですが野菜ブイヨンさっぱりコクも。)1
c0156021_9183797.jpg

オリーブオイル大さじ2
塩小さじ1
米3号をとぎザルにあげ水を切っておく
大きめ玉ねぎ1みじん切りニンニク5-6かけらみじん切りにする
有機(なければ一般の)固形スープを
お湯大さじ2でといておく
炊飯器に水を切っておいた米3号を入れ
有機トマト缶1と固形スープを溶かしたもの大さじ2を入れ
さらに炊飯器の分量に合わせ水を足す。
そこに
有機レーズンカップ1
有機ファッロ小麦カップ1
みじん切り玉ねぎニンニク
塩小さじ1黒胡椒小さじ2
をいれ手でかき混ぜてから
普通に炊飯器のスイッチをいれてたく001.gif
私は夕べ夜遅く炊きましたが、簡単にビタミンたんぱく質とれて美味しい有機トマトライスできました。
035.gif
連休ご家族でも一人でも食事献立迷わずにすみ飽きたらオムレツ作ってオムライスにもできます。
あまりそうな時は炊きたてを幾つかタッパーに小分けして冷ましてから冷凍しておけば急ぎの時のお弁当にも使えます041.gif
いかがですか
c0156021_9183824.jpg


More
[PR]
by 7thclouds | 2013-09-23 08:36

c0156021_2020012.jpg

ぱぱぱっとクッキング
台所にあるものでさささっとお弁当041.gif001.gif
今朝は卵と玉ねぎそれから近所のお肉屋さんで以前買ってそのままにしておいたかAmazonでまとめ買いした曙のさけ中骨水煮170g
c0156021_21332035.jpg

で具沢山卵焼きを作りご飯に載せてお弁当にしました。
材料(4食分)
小型玉ねぎ2個(大1個)
ニンニク4~5かけら
卵5個
しゃけ缶1缶(シャケの中骨水煮170gシャケの汁残す)
牛乳小さじ1 (シャケの匂い和らげ)
塩小さじ1
あればコショウ少々
作り方
卵をフォークで空気をいれながらよぅくかき混ぜる
そこにしゃけ缶の汁カップ大さじ2
しゃけ缶1缶
塩小さじ1
牛乳大さじ1
玉ねぎの小さめの角切り1個分
c0156021_2015951.jpg

ニンニク4-5かけらのみじん切り
を混ぜる
c0156021_2015994.jpg


24-26センチフライパンに
オリーブオイル大さじ2を入れ
1-2分中火で温めたところへ
材料を流し入れる。
弱めの中火で蓋をして6-7分
蓋を外し弱めの中火でさらに5分~7分程焼いて火がとおればできあがり。
c0156021_20151166.jpg

卵は大きさによるので、この状態でも卵焼きやオムレツ並みに固まらない場合には、さらに卵1-2個をフォークで空気をいれながらかき混ぜたものを上から流し込み、さらに3分ほど中火で蓋をして焼き上げ蓋を外し1-2分焼き卵を固め焼き上げる。
ひっくり返さずそのままケーキのように焼き上げる。
やきあがったものを3-4等分し
深めのお弁当タッパーなどの下1/3にご飯を詰め
c0156021_20151257.jpg

その上に具沢山卵焼きを入れ
c0156021_20151329.jpg

好みでケッチャップをかけ出来上がり!
c0156021_20151477.jpg

毎日お弁当作るにはいつも弁当作りのあとぱぱぱっと調理器具を洗ってしまうのが意外と隠れたポイント003.gifかもしれません。
お弁当箱は仕事場で洗ってくるのでそれは良いのですが、お弁当を作ったあとの鍋やボールなどを仕事などから帰ってきてからかたずけるのは面倒002.gifになってきますのでさささっと思い切って出かける前に洗ってしまうことですね。
お弁当作りの利点は朝食夕食までできてしまうことです。
が今日は流石に飽きるので、お寿司を買ってきて食べ明日の朝食にしました043.gif045.gif
[PR]
by 7thclouds | 2013-09-20 19:46 | ぱぱぱっとクッキング

今日びすけとお散歩していたら、
春先飛ぶ訓練をしていたカラスの親子が元気にビルの屋上にでならんでいた001.gif035.gif
小ガラスも嵐を無事乗り切って元気そう003.gif
一羽はもう巣立ったらしく、この間も親カラスが心配そうに様子を見ていた。身体が小さめのもう一羽のカラスはまだ親カラスと一緒にいる。
この間も雨上がりに三羽で順番に道路を低くピュー〜んと飛んで行った。
もうすぐ巣立ちの時期だ。
なんだかあんまり遠くへいかないでと小ガラスへ言いたくなるくらい仲の良い親子ガラス001.gif058.gif
ここは東京新宿区早稲田なので早稲田大学や箱根山護国寺江戸川(神田川)や近くに公園も多くの森に恵まれているせいで
いつもとりたちにかこまれている。
カラス雀鳩キビタキセキレイや蝙蝠
コガネムシ蝉蝶森の虫たちにいつもまもられている。
朝カラスとセキレイ鳩雀たちの鳴くこえにホッとする。都会の中でこんな風に自然に守られている。
猫が道でゴロンと寝転がり、
びすけと散歩に出ると他のわんちゃんのお散歩にいつも出会う。
カラスたち雀たちミミズアメンボカメムシ蝙蝠森の虫たち森や川土風雲海雨太陽にいつも守られている
しあわせな限りだ
カラスやミミズ蝙蝠森の虫たちに例え言葉はなくともあらゆる生き物が互いに思いやりあい慈しみ合う命を互いを思う気持ちをいとおしみ大切にし合う自然人権保障文明の穏健な共生は素敵で、たいせつだ。
[PR]
by 7thclouds | 2013-09-19 18:07 | びすけとの日誌

平成25年2013年9月19日木曜日
秋らしいからりと晴れた気持ちのいい一日071.gif
ビスケットびすけとシャワーを浴びて冷やし中華を食べ涼む
064.gif058.gif
c0156021_15422721.jpg
c0156021_15505775.jpg

c0156021_15422835.jpg

c0156021_15422987.jpg
c0156021_15505668.jpg

c0156021_15423023.jpg

c0156021_15423143.jpg

[PR]
by 7thclouds | 2013-09-19 15:36

最近はあまり力をいれなくても切りやすく数日で食べ切りやすい小型南瓜と小型玉ねぎをよく使います。小型ジャガイモも皮ごとまるごと切らずに使え栄養分も逃げずぱぱぱっとクッキングでよく使います♪

極小千石豆入りご飯に
今夜は涼しいので、残りのかぼちゃで天ぷらに。(やさい天ぷらなので正確には精進揚げとも)

材料
(明日の天丼の分も揚げたので量的には2人分くらい)
小型南瓜1/2個
2センチ厚にして衣つける
小型玉ねぎ2個
横半分にして衣つける
(小型南瓜1個128円位小型玉ねぎ4-5個入り一袋98円)
揚げ衣
卵1個
冷水か氷水カップ1
塩小さじ1/2
冷蔵庫で冷やした有機薄力粉カップ1適宜
冷えた卵をとき塩と冷水か氷水入れ
あげる直前に有機薄力粉を大さじ1~2振りいれて南瓜玉ねぎを衣くぐらせすぐ
揚げる。
油グレープシードオイルなどの温度は乾いた薄力粉をいれてすぐに浮き上がってくる程度

グレープシードオイルカップ3~4(鍋の深さに合わせて)

揚げ方は以前電気コンロでの天ぷら(精進揚げ)の時に書いたのでそちらをご参照くださいね。
http://nomado7th.exblog.jp/17090445/

揚げたてを
塩小さじ1山椒粉小さじ1でいただきます。
か塩分を減らしたい方はそのままでも野菜の甘みをたのしむのに十分。
レモンやライム汁、酢と醤油をだし汁で割ったもの、もちろん天つゆでも。

南瓜と玉ねぎの天ぷらは野菜の甘みが香りが良い。
甘みを引き立てるには塩と山椒でサッパリといただきます。
たくさん揚げて次の日は甘めの市販ダシつゆと卵で天丼に。
001.gif
c0156021_204884.jpg

c0156021_2048920.jpg

c0156021_20481071.jpg

c0156021_20481083.jpg

c0156021_20481165.jpg

c0156021_20481255.jpg

c0156021_20481220.jpg

c0156021_0313437.jpg

[PR]
by 7thclouds | 2013-09-18 20:41

お弁当と同じ朝ごはん

c0156021_737547.jpg

料理は楽しい
お弁当と同じ朝ごはん
かぼちゃの煮付け
干しエビ入り卵焼き
キュウリとミョウガの甘酢
極小黒千石豆入りご飯001.gif
材料
冷蔵庫の野菜庫の野菜と卵
有機砂糖(黒糖)
有機アップルヴィネガー
ヤマサ有機醤油
瀬戸の海の塩
干しエビ入
c0156021_737611.jpg

[PR]
by 7thclouds | 2013-09-18 07:28

c0156021_5543879.jpg

c0156021_551549.jpg

台風が過ぎ涼しくなった
空気の澄んだ
2013年9月17日の朝
c0156021_547128.jpg

c0156021_547995.jpg

c0156021_5471570.jpg

c0156021_5472013.jpg

c0156021_5472458.jpg

c0156021_5473169.jpg

c0156021_547398.jpg
c0156021_5593773.jpg

c0156021_559391.jpg

[PR]
by 7thclouds | 2013-09-17 05:38 | びすけとの日誌