タグ:ローストターキー ( 1 ) タグの人気記事

2012年に作ったローストターキーをこのブログに掲載したつもりだったのになぜかない!書き忘れていたのかもしれないので改めてぱぱぱっとクッキングクリスマス料理編として掲載します。

ローストターキーの作り方
材料
ターキー一羽
詰め物
付属の首肉と内臓レバー200g
塩大さじ1胡椒(できれば白胡椒か緑赤胡椒)大さじ1
更にあれば
松の実20粒程度
ローズマリー5-6本細かく刻む
マスタード粒10-20粒
キャラウェイ10-20粒
レモン汁カップ1/2
皮を擦る用のレモン皮オリーブオイル
c0156021_14115338.jpg

作り方
ターキー一羽冷凍なら流水で解凍
c0156021_14115433.jpg

詰め物にバゲットを使うバージョン
中くらいの太さのフランスパンバゲット長さ10センチを一口大に切りオーブンで5分150度でトーストする
付属の首肉と内臓レバー
c0156021_14115467.jpg

に塩(大さじ1)胡椒(できれば白胡椒大さじ1)し小麦粉を薄く振る。
オリーブオイルを低温で温めたところに擦りおろしニンニク(刻みでも可)松の実、ローズマリー5-6本を細かく刻んだものとあればキャラウェイ10粒マスタード粒をいれ入れ、そこに小麦粉を薄く振った首肉と内臓をいれ中火で2-3分炒め最後にレモン汁カップ1/2かワインビネガー(か酢)大さじ2を入れる。
そこにトーストしたフランスパンバゲットを入れ赤ワインカップ1を入れ首肉と内臓レバーに火が通るよう更に中火で5分ほど軽く煮る。
解凍したターキーに上記の詰め物を詰め
c0156021_14115494.jpg

レモンでターキー全体の皮を擦り湿気とレモンオイルを与える
c0156021_14115550.jpg

レモンがなければオリーブオイルを手でターキーの皮表面全部にすり込んでも良い。皮表面の乾燥しすぎによる乾き過ぎ縮みすぎ防止が目的。
その後上下共250度で5分予熱したオーブンにオーブン皿にアルミホイルを敷きその上に詰め物を詰めたターキーを乗せ焼く。ターキー一羽の(チキン一羽)の大きさにもよるが約50分-85分焼く。。上の方が焦げそうだったらアルミホイルで覆う。
一羽のモモ肉脚の一番厚みのある部分あたりに串を刺して透明な肉じるが出てきたら焼きあがった証拠。
c0156021_14115582.jpg

焼き上がり
c0156021_14115634.jpg

c0156021_14115606.jpg

モモのところだけ取り分けてたべてもいいが一番おいしいのは胸肉の部分
切り分けにはbread knifeがちょうどいい。


[PR]
by 7thclouds | 2016-12-25 12:40 | ぱぱぱっとクッキング