タグ:梅干し ( 1 ) タグの人気記事

c0156021_15530271.jpg

年末からの風邪は水状の鼻水とひどい頭痛と喉の痛みがひどかった。
いつもなら咳がひどいだけなので咳止め鼻水どめで治るが、今回の風邪は珍しくなかなか治らない。
治ったかなと思っても風邪薬や抗炎症剤が効いている間だけ、しかもお腹にくるのでまたおかゆに逆戻りだ。
お腹にくると脱水状態を止めなければならないので、水分をたっぷり摂取する。
カフェインの入っていないほうじ茶が効果的だった。東京新宿伊勢丹地下で買う京都宇治の有機熟成三年番茶(ほうじ茶)は味がマイルドだ。
c0156021_15530279.jpg

ほうじ茶はたっぷりマグで飲みます。
c0156021_15530333.jpg

ビタミン補給にビタミンCの顆粒と生協の野菜ジュースとキャロットジュース「キャロットと野菜レモン果汁入り」
c0156021_15530317.jpg

今は切らしていますが普段は100%オレンジジュースでビタミンCをよく補給しています。
風邪の予防には効くようです。
お腹にきているときは控えたほうがいいかもしれません。そこでおすすめは
1お医者さんに行って診察していただく
ところが年末年始病院が休みだけど急患というほど熱はないがお腹と頭痛と喉の痛みと鼻水がひどい
こういうときは風邪薬を飲み胃腸薬を飲むしかないですがお腹の調子が良くないときは脱水症状が心配ですから暖かくして水分を取ります。
おすすめはほうじ茶おかゆキャロットジュース。
おかゆは電気釜でもできます。
米2合に水の量4合分あるいは電気釜のおかゆモードでできます。これですと柔らかいご飯程度のことが多いので器に入れお湯一カップを注ぎレンジの強で3分温めるだけです。詳しくは、このブログ次項「ぱぱぱっとクッキング 電気釜の柔らかいご飯からとろりおかゆ」を参照してください。
おかゆには梅干しがやっぱり欠かせない。
ル・クルーゼのこの小さなオーブン用の容器は保存食品の佃煮などを入れてもカビずにとても保存状態が良いです。意外でしょ?
c0156021_15530457.jpg

お味噌汁はこういうときは即席で美味しいのが最近はあります。
c0156021_15530472.jpg

これでなんとか風邪から脱出できそうです。
c0156021_15530580.jpg

c0156021_15530555.jpg

有機イチジクやプルーンで鉄分の補給も。
c0156021_15530685.jpg

私はいまは仕事を終えて毎日我が家で約2年がかりの引越し荷解きを行っている最中。
最後に残ったのは本や古い雑誌。そもそも物が多すぎるので保存分と不用品処分とリサイクル向けとに分ける作業がまだ二部屋分ほど。天井まで届きそうなほど本が山積みなので地震があったら大変です。4LDKの家に一人で暮らして荷物が多すぎるというのもびっくりされそうですが、とにかく地震の時のために思いっきりものを減らす方向で片付けを模索中。年明けでもあるし風邪で寝てばっかりもいられないのでそろそろ気合い入れないと年末母に手伝ってもらってやっと荷解きし終えた段ボール40個分の後片付けが済まずせっかく広がったリビングが半分まだ片付きません。
リポビタンDなどでビタミンB6/B2補給とカフェインを昨日の昼から補給し始めました。

お正月明け、来週の火曜から仕事の方もいらっしゃる。
どうかこの日曜日月曜日たっぷり温かいものを食べ飲みたっぷり睡眠をとって、火曜部からの出勤や学校に備えてくださいね。
c0156021_19253766.jpg



[PR]
by 7thclouds | 2017-01-08 14:59 | 風邪のときは