切り花にしてもちの良い イブリン デビッドオースチン作イングリッシュローズ(デビッドオースチン社 で鉢苗の苗を2016年今年1月に購入) バラを育てるのはたのしい!

c0156021_12135889.jpg

2016年平成28年5月17日火曜日/18日水曜日
二階のテラスで次々と咲いたデビッドオースチン作のイングリッシュローズ(デビッドオースチンロージズ社)イブリン
きれいな深目のカップ咲きでバラの花の中心にあるボタンアイは薄い緑。
イブリンの細かな深めのフリルの柔らかいピンクとピンクがかった緑色がよく合います。

その香りは爽やかでフルーティ
しかも切り花にしてもっともちが良いです。
c0156021_12135825.jpg

c0156021_12135875.jpg

これは、イブリンを切り花にしてIKEAのミルクピッチャーに挿したところ

c0156021_12135922.jpg

イブリンを育てるのはこれで二度目ですがイングリッシュローズらしい花びらがたくさん詰まったカップ咲きが咲き終わりの最後まで続くのが特徴です。
c0156021_12135985.jpg

一度咲いてもまだ返り咲くので楽しみ。
南側テラスは日差しが強いうえ壁からの照り返しもあるので、葉のムレに気をつけて育てます。


[PR]
by 7thclouds | 2016-06-01 12:02 | バラを育てるのはたのしい!