ぱぱぱっとクッキング 揚げサーモンのディープフライドオニオントマトソース煮込みキャベツと玉ねぎのレイヤード:魚の食べ方②トマトソースで煮込む 平成29年10月24日火曜日 曇り☁️

ぱぱぱっとクッキング 揚げサーモンのディープフライドオニオントマトソース煮込みキャベツと玉ねぎのレイヤード:魚の食べ方②トマトソースで煮込む 平成29年10月24日火曜日 曇り☁️
c0156021_11493081.jpg
イトーヨーカドー(東大和市)でイキのいい厚みのある脂の乗ったノルウエーサーモン2切税込675円で購入。身の厚みを活かし、サーモンの旨味を小麦粉で閉じ込めて揚げトマトソースで煮込んでみました。

材料(4人分)
サーモン4切れ
トマト缶(カゴメの基本のソース缶でも可)1缶(約300g)
玉ねぎ 1個
ジャガイモ 1個
キャベツ 1/4個 
水 カップ1
小麦粉 カップ1
揚げ油として菜種油 600cc 
玉ねぎの薄切りスライス 1/2個分
粉チーズ 大さじ4

作り方
①サーモンの分厚い切り身に小麦粉をまぶし
180度の油で2分揚げます。
②櫛形に切った玉ねぎ1個ジャガイモ1個
千切りにしたキャベツ1/4小分を
それぞれ180度の油で2分素揚げ。
③フライパンや浅い鍋ににカゴメの基本のソース或いはトマト缶300グラムを開け、缶の1/3(約1/2カップ)の水を入れ、玉ねぎの素揚げ半分と塩大さじ1と1/2を入れ蓋をし弱めの中火で5分間煮詰める。
④先程油で揚げたサーモンを入れ、弱めの中火で5分煮る。
⑤皿に玉ねぎの素揚げをのせ
その上に揚げたサーモンをトマトソースで煮込んだものを載せ
その上に生の玉ねぎの薄切りスライスを載せ
最後にキャベツの素揚げを重ね、
そこに粉チーズをかける。
⑥付け合わせに素揚げのジャガイモを飾る。

ふわふわにあがったサーモンがディープフライドオニオントマトソースでさらに柔らかくなりキャベツの素揚げと粉チーズでまったりとしっとりしたお味になります。
サーモンの小骨をしっかり除いておけばさらにたべやすく、お年寄りやお子様にも柔らかく野菜とタンパク質のバランスも良くオススメです。
c0156021_11482273.jpg
c0156021_11483706.jpg
私は2切れのサーモンで作ったのですがわかりやすく4人分の材料にしました。揚げた玉ねぎでたっぷりコクのでたトマトソースディープフライドオニオントマトソースは4食分作ったので余りました。
c0156021_12262986.jpg
c0156021_12263040.jpg
そこで2食分余ったディープフライドオニオントマトソースに茹でたてのラテラエイルチェロ社のブロンズフェストーニをあえてお昼にしようと思います
c0156021_12465546.jpg
c0156021_12465601.jpg
c0156021_12465837.jpg
今朝の揚げサーモントマトソース煮込みの残りのソースでパスタ3食分作りお昼にしました。
c0156021_12483386.jpg
揚げ野菜ジャガイモ玉ねぎの残りにジャガイモ2個追加で揚げてホットサラダも作りお昼も野菜たっぷり。
今日思いついて作ってみたホットサラダもとても簡単で美味しいので次の回で作り方お教えします。
c0156021_12500702.jpg
c0156021_12505344.jpg
c0156021_12510900.jpg
(びすけ)いい匂いだけどーぼーくのおひるじゃないんだよなー

[PR]
by 7thclouds | 2017-10-24 08:31 | ぱぱぱっとクッキング